読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

宇多田ヒカル新作 「Fantôme」歌詞一覧(私的な解説つき)

// 宇多田ヒカルの新作の私的な解説(歌詞つき)を1曲づつ 掲載したので、それぞれを1か所にまとめました。 宇多田ヒカル新作 「Fantôme」の歌詞はぜひこちらからどうぞ! 1道(サントリー天然水CMソング) rocks1969.hatenablog.com 2 俺の彼女 ※男役と女…

「大エルミタージュ美術館展  オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」テーマソング  宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 5曲目『人魚』 

「大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」のテーマソングに決定 // やさしいハープに導かれぐっとおさえた感じで歌がはじまります。 静かで誰もいない朝の海という情景が浮かびます。 最初ハープと歌だけという始まりが気づくと(…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 11曲目『桜流し』  映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」主題歌

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」主題歌 // 映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」主題歌ということでアルバム発売前から耳にしている方も多いと思います。 メロディは宇多田ヒカルバラードの特徴の一つだと思うのですが、メロディに“和(日本的な)”を感…

宇多田ヒカル 『俺の彼女』  きゃりーぱみゅぱみゅのツイッター

// このブログで宇多田ヒカルのアルバムが出た翌日から一曲づつ、私的な解説をしているのですが・・・・。 それをはじめて2日目から異変が起きました! 急にアクセスがぐ~~~~んと上がったのです。 やっぱり宇多田ヒカルは凄い!と思っていたのです。 確…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 10曲目『人生最高の日』

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 10曲目『人生最高の日』 // いよいよ10曲目まで来ました宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』1曲づつ解説ブログも明日でラストです。 本アルバム全11曲の中でこの曲だけが異色と言えます。 本アルバムの中で何が異色…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 8曲目『荒野の狼』

// 今日は8曲目の『荒野の狼』です。 本作はミディアム~スローな楽曲群が中心ですがそんなアルバムの中でこの曲は強いビートのアップテンポなダンスナンバー(踊れる曲)です。 強いビートから曲がはじまり、かっこいいベースが後から続きます。このイント…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 7曲目『真夏の通り雨』 日本テレビ 『NEWS ZERO』テーマ曲

NEWS ZEROの現在テーマ曲でもある『真夏の通り雨』です。 たくさんの方が耳にしていると思います。NEWS ZEROのテーマ曲というと昨年は『進化論』というミスチルの曲が採用されていました。こちらも名曲です。 rocks1969.hatenablog.com よかったらこちらもブ…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 6曲目『ともだちwith小袋成彬(おぶくろ なりあき)』

// 歌詞的には本アルバムの中でも1番の問題作です。 そのことにふれる前に・・・。Withで参加している小袋成彬さんについて。 (おぶくろ なりあき)と読むそうです。 シンガー・経営者・作詞家・プロデューサーと4つの顔を持つ方のようですが そんな中でも…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 4曲目『二時間だけのバカンスfeaturing椎名林檎』 

// リムショットの4つ打ちが気持ちいい軽快なナンバーです。 音楽的にはサビを盛り上げるためのBメロが素晴らしいと思います。 作曲家としてのプロの仕事って感じがいたします。 1題目でいうと「忙しいからこそ たまに息抜きしましょうよ いっそ派手に」の部…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 3曲目『花束を君に』 NHK『連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌』

// 日本で1位というのは当然としても、世界中で売れているというこのアルバム。そんな中でも・・・なんと全米のituneで3位になったという大快挙!! 今日本のバンドが(xjapanをはじめ最近ではone ok rockなど)次々と海外目指してますがそんな中本当に凄い…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 2曲目 俺の彼女

// // この曲の特筆すべき点は男役と女役それぞれが登場して声を聞いただけで、 それ(男か女か)とわかるようしっかり歌い分けている点だと思います。 そして男役の歌詞やメロディーを聞いて“あっ!”と気づく点があります。 歌詞もメロディーも昭和、それも…

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 1曲目 道

// 宇多田ヒカルの待望の新作Fantomeが発売されました。 今日から独自視点ですが全曲解説していきます。 音楽的には全編通して1つのこだわりを感じます。 ミニマリズムです。 音をたくさん重ねて作りあげるのが当たり前になっているのが現代の音楽だと思う…