読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

Mr.Children 新作『REFLECTION』 本日発売!

 

いよいよ本日ミスチルの新作が発売されました!さっそく買ってまいりました!!

今作は2年7ヶ月という歳月をかけて制作されており、全23曲が入ったUSB形態の『{Naked}』と、それをさらにリセレクトした14曲が入ったCDの『{Drip}』という2形態でのリリースとなります。

f:id:rocks1969:20150604192714p:plain

またCDの方もダウンロード(6月限定)出来るIDが封入されていて有料ですが、後から残りの9曲がダウンロード出来る仕組みになっています。

ちなみに私は初回限定(ドキュメンタリーDVDつき)のCDを購入しました。

CDじっくり聞いてその後に残りの9曲をダウンロードしようかと考えております。

 

 

洋楽中心といいながらその洋楽に反しますが・・・明日からこのミスチルの新作を1曲づつしっかり解説していきたいと思います。

 

今作は最高傑作と各紙で言われております。私見ですが、桜井さんは現代が生んだ最高の詩人と思っております。

と、いう訳で音楽少しで詩を中心にこの最高傑作と呼び声高い新作の解説(というより感想)をのべてみたいと思います。

 

14+9曲というこの形態ですが、ご本人もインタビューで述べている通り9曲の方はボーナストラックなどではなく、14曲ではなく23曲(昔で言うところのダブルアルバム)全て本編となるようです。

ミスチルが今、バンドとして最高に充実した時を迎えていると思います。

では、 新作『REFLECTION』解説スタートです!!(明日から(^^) )