読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

キース・リチャーズ 新作『クロスアイド・ハート』全曲解説 10曲目『サムシング フォー ナッシング』

 

キース・リチャーズ 新作『クロスアイド・ハート』全曲解説 10曲目は『サムシング フォー ナッシング』です。

この曲出だしはタイトル(サムシング フォー ナッシング)をリフレインする男性コーラスのフェイドインからはじまります。

このメロディ・・・どこかで聞いたころある!!

 

89年10年ぶりに復活して、ツアーにも出て、日本に初来日した(翌年の90年)ときのスティールホエールズアルバムの最初のシングルだった“ミックスドエモーション”の男性コーラスパートにメロディがそっくりです。

♪you not the only one   ~ mixed emotion♪

のところです。

 

こんな感じのメロディライン(本曲の出だし)はキースのものだったんだと改めて知ることになる1曲です。

 

 

そしてキースの専売特許といっていい、ジャッ!ジャ~~~!というギターフレーズ満載の曲です。

(ジャンピングジャックフラッシュのリフなど)

 

タイトルの意味は、サムシング フォー ナッシング =労せず得る利益 というような意味でしょうか?