読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 4曲目『二時間だけのバカンスfeaturing椎名林檎』 

 

リムショットの4つ打ちが気持ちいい軽快なナンバーです。

音楽的にはサビを盛り上げるためのBメロが素晴らしいと思います。

作曲家としてのプロの仕事って感じがいたします。

1題目でいうと「忙しいからこそ たまに息抜きしましょうよ いっそ派手に」の部分です。

そしてこの曲はアルバム発売直前に発表されたのでアルバム発売の話題を一層もりあげる役割もはたしました。

なんといっても椎名林檎との夢の競演です。

歌詞が問題作と言われています。この次の次の曲の“ともだち”とこの曲がその問

題作といわれています。

普通に聞いても不倫の曲、しかし椎名林檎とのデュエットということでもわかるよう

に同性愛者(この曲の場合は女性同志)の曲ではないかと話題なのです。

まぁ事実はおいとくとしても、軽快な楽し気なナンバーも実はせつないテーマが背

景ということですね~。

そして盛り上がるアップテンポのナンバーも音数で盛り上がるのでなく

メロディーラインや歌詞とメロディーのマッチング、そして二人の偉大な歌い手の

歌う力で曲を盛り上げています。

 

 

 

 

≪以下引用≫ 著作権法の第32条引用を参考に歌詞カードより引用しています。

二時間だけのバカンス

クローゼットの奥で眠るドレス
履かれる日を待つハイヒール
物語の脇役になって大分月日が経つ

忙しいからこそ たまに
息抜きしましょうよ いっそ派手に

朝昼晩とがんばる 私たちのエスケープ
思い立ったが吉日 今すぐに連れて行って
二時間だけのバカンス 渚の手前でランデブー
足りないくらいでいいんです
楽しみは少しずつ

お伽話の続きなんて誰も聞きたくない

優しい日常愛してるけれど
スリルが私を求める

家族の為にがんばる 君を盗んでドライヴ
全ては僕のせいです わがままにつき合って
二時間だけのバカンス いつもいいとこで終わる
欲張りは身を滅ぼす
教えてよ、次はいつ?

ほら車飛ばして 一度きりの人生ですもの
砂の上で頭の奥が痺れるようなキスして
今日は授業サボって 二人きりで公園歩こう
もしかしたら一生忘れられない笑顔僕に向けて

朝昼晩とがんばる 私たちのエスケープ
思い立ったが吉日 今すぐに参ります
二時間だけのバカンス 渚の手前でランデブー
足りないくらいでいいんです
楽しみは少しずつ