ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

<NTTドコモCMソング>ONE OK ROCK 新作「Ambitions」全曲解説(和訳 歌詞有) 6曲目『Always coming back』

NTTドコモCMソング (震災のメッセージ!?) 

6曲目はやさしいバラードです。

3月11日に配信されたことやバラードであること、そして歌詞の意味から震災に対するメッセージでは・・・・と言われています。

必ず君のところへ戻ってくるというタイトルと歌の中のフレーズ。

この問題を乗り越えてきたというフレーズ。

やはり震災に関する歌なのではと思います。

アルバム全体を通してバンドとしての力(演奏力)をうまく活用したアレンジが光っていると感じます。

やさしく、語り掛けるタカのボーカルで淡々と曲が進みますがそんな本曲でも目を引くフックになるアレンジが施されています。

Time goes by♪の前の♪Oh wow♪です。

覚えやすく印象深いフレーズとアレンジです。

こんなところにとてもセンスの良さを感じます。

 

 

 

 

≪以下引用≫ 著作権法の第32条引用を参考に歌詞カードより引用しています。

『Always coming back』

必ず君の所へ戻ってくるよ

喧嘩をした夜は
どうしたらいいかわからなくなる
でもみんな単純なことで
この問題を乗り越えてきたんだ
君の弱気な視線の中に
本当の君を見つけるんだ

何があろうと僕は立ち上がってみせる
必ず君の所へ戻ってくるよ
終わりがきたとしても
僕と君はいつまでも一緒だ
必ず君の所へ戻ってくるよ
ずっと僕の側にいてほしい
必ず君の所へ戻ってくるよ

Oh wow 時は過ぎゆく yeah
Oh wow 時は過ぎゆく

(日本語始まり)

背を向ければ向けるほどに愛しく
向き合えば合うほど離れていきそうで
形のない不確かなものを探す

(日本語終わり)

何があろうと僕は立ち上がってみせる
必ず君の所へ戻ってくるよ
終わりがきたとしても
僕と君はいつまでも一緒だ
必ず君の所へ戻ってくるよ
ずっと僕の側にいてほしい
必ず君の所へ戻ってくるよ

Oh wow 時は過ぎゆく yeah
Oh wow 時は過ぎゆく wow

(日本語始まり)

明日もしも君がそこにいなくても
怖くないって言えるぐらい強くなるよ

(日本語終わり)

僕と君がずっと一緒にいる方法を見つけたんだ

喧嘩をした夜は
どうしたらいいかわからなくなる
でもみんな単純なことで
この問題を乗り越えてきたんだ
君の弱気な視線の中に
本当の君を見つけるんだ

Oh wow 時は過ぎゆく yeah
Oh wow 時は過ぎゆく
時は過ぎゆく
時は過ぎゆく

喧嘩をした夜は
どうしたらいいかわからなくなる
でもみんな単純なことで
この問題を乗り越えてきたんだ