読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

ONE OK ROCK 新作「Ambitions」全曲解説(和訳 歌詞有) 13曲目『Start Again』

// 出だしのtakaのハミングとシンセのユニゾンがこの曲の印象をほぼ決めていると言えます。 ♪wa a a aa aa aa a a♪ 思わず口ずさみたくなる印象的なフレーズ。 そしてコーラスの後 ギターの強いダウンピッキングで始まるロックンロールです。 歌詞はあえて日…

ONE OK ROCK 新作「Ambitions」全曲解説(和訳 歌詞有) 8曲目『Lost in tonight』

バンドの今のグルーブ感を感じる曲 // サビで盛り上がりを持ってくる曲、最初にリズム隊が入らずあえて音数を少なくしてリズム隊が入るところで盛り上がる曲、激しくブレイクしてアレンジにバリエーションを加える曲などなど・・・。メロディやアレンジの工…

ONE OK ROCK 新作「Ambitions」全曲解説(和訳 歌詞有) 7曲目『Bedroom Warfare』

名作映画『ゴッドファーザー』の名台詞が印象的な曲 // 出だしの囁くように歌われる♪Keep your enemies close 、Your enemies close♪フレーズが繰り返し登場しとても印象的です。 敵の懐に飛び込め(敵を近くに置いておけ)という意味ですが、映画の名作『ゴ…

ONE OK ROCK 新作「Ambitions」全曲解説(和訳 歌詞有) 5曲目『20/20』

// バンドのケミストリー アルバム中盤に差し掛かりアコギの登場です。といってもバラードではなくアコギで軽快なイントロを刻み、歌とギターだけの掛け合いというのが今回の目玉の一つと感じますが本曲もそんなタカのボーカルとトオルのギターから曲が始ま…

ONE OK ROCK 新作「Ambitions」全曲解説(和訳 歌詞有) 4曲目『We are』 

バンドのアンセムアンセム誕生! 4曲目はアルバム発売に先行して公開されていました『We are』です。 バンドのメッセージでWe are というフレーズを聞くとBOOWYやXを思い出します。 LIVEで盛り上がった際に観客とのコールアンドレスポンスで『We are !』とボ…

ONE OK ROCK 新作「Ambitions」全曲解説(和訳 歌詞有) 3曲目『Taking off』 

ボーカルとギターのユニゾン=ロックのかっこいいの定義 // 横揺れ16ビートのリズムが特徴的でお洒落な曲です。 サビの締めのフレーズ『'Cause I'm never gonna let it go』 のところのメロディとアレンジがこの曲の決め手です。 ギターとボーカルのユニゾン…

RADWIMPS 『Lights go out』 和訳 ≪新作「人間開花」全曲解説ブログ(番外編)≫

// いきなり1曲目が英語詩だったのでこの全曲解説の番外編として翻訳してみました。 正確な翻訳は英語の正確さというより現代の詩人、野田さんのみぞ知るということでしょうか? ただこの詩を見る限り本作も映画『君の名は』の物語が少し入っていると感じま…