読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

キース・リチャーズ 新作『クロスアイド・ハート』全曲解説 1曲目【Crosseyed Heart】

 

今日から話題になっているキースの新作について1曲づつ紹介していきます。

もうキースのソロとしては23年ぶりだそうです。そして現在71歳!!

最近はすぐに“伝説”という言葉を使いますが本当の生ける伝説というとキースだけだと思います。

f:id:rocks1969:20151005182941p:plain

キース・リチャーズ 新作『クロスアイド・ハート』全曲解説 1曲目は【Crosseyed Heart】

です。

ロックンロール=キース

ブルース=ミック

 

もちろん二人ともどちらも強く影響を受けている訳ですが、ややロックンロールが強いキースとブルースが強いミックという感じがします。

なんでこんな話をしているかというと・・・・。

タイトルトラックで1曲目がド・ブルースだからです。

アコギ1本でしぶ~いブルースが1曲目です。

ロバートジョンソンばりのベース音とオブリを一人でこなすキースの弾き語り。

しびれます!!

音が固くごつごつしている感じがたまりません。