読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックなブログ

洋楽・邦楽の新作や名盤を自分なりの視点で解説します。

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 7曲目『真夏の通り雨』 日本テレビ 『NEWS ZERO』テーマ曲

 

 

NEWS ZEROの現在テーマ曲でもある『真夏の通り雨』です。

 

たくさんの方が耳にしていると思います。NEWS ZEROのテーマ曲というと昨年は『進化論』というミスチルの曲が採用されていました。こちらも名曲です。

rocks1969.hatenablog.com

よかったらこちらもブログを書いてますのでぜひどうぞ!

さて本曲ですが今の所、個人的にはアルバムの中でNO1の曲です。

歌が凄い!歌詞が凄い!メロディが凄い!と私の中では三拍子揃ってます!

まずボーカルですが、メロディが圧倒的によいのですがそれでも、曲が展開しないメロディの場合には歌のよしあしが目立ってしまうのですがそんな意味で歌が凄いと思います。歌い手としての実力が発揮されていると思います。

特別音域が広いとか極端に声に特徴があるとかではないのに歌い手として凄いとはどういうことでしょう。声質やそもそも内面的な部分からせつないかんじが出てくるということではないかと思います。言葉で説明出来ない表現力とでもいえばよいでしょうか? 井上陽水さんが「特殊な環境に生まれ育っていて、アメリカにいても、日本にいても、どこにいてもアウトサイダー」と宇多田さんのことを表現していたそうですがそんな今までの人生が歌に宿っているのかもしれません。

宇多田ヒカル『Fantôme』はなぜ世界中で売れているのか? - Cut 編集部日記 (2016/09/29)| ブログ | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト

メロディは出だしのメロディ♪『夢の途中で目を覚まし』♪このライン一つで引き込まれます。そしてこのメロディが続くのですが3曲目の花束を君に(←こちらのブログ

もぜひどうぞ!)

宇多田ヒカル <祝・全米itune3位!!>新作アルバム『Fantome』 全曲解説 3曲目『花束を君に』 NHK『連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌』 - ロックなブログ

でも言いましたが、覚えやすいメロディではなく一度聴いたら絶対

に忘れないメロディです。メロディそのものと声と歌詞ののりかた、それだけでこの

2~3秒ですがそれで一気に心が動かされます。

また歌詞ですがアルバム全編通して、せつない曲で占めてますがそんな中でもこの曲失恋の歌ですがそんな中でも、最もせつなさが表現されていると感じる歌詞です。

恋愛で「勝てぬ戦に息きらし」という表現なんて誰も思いつかないですし、凄い表現です。

また1曲目の道で出てくる英語の表現 『It’s a lonely road But I’m not alone (寂しい道だけど一人じゃない)』(あっこちらの曲もブログ書いてますのでどうぞ)

宇多田ヒカル 新作アルバム『Fantome』 全曲解説 1曲目 道 - ロックなブログ

ですがこの曲でもこんなフレーズが出てきます。

『今日私は一人じゃないし それなりに幸せで これでいいんだと言い聞かせてるけど』

《一人じゃないけれども寂しい、寂しいけれど一人じゃない》

これ何かアルバムを貫いているテーマだったりするのかもしれません。

せつない気持ちをこれだけ表現出来る人、今は宇多田さんしかいないといえるかもしれません。

 

 

≪以下引用≫ 著作権法の第32条引用を参考に歌詞カードより引用しています。

真夏の通り雨

夢の途中で目を覚まし
瞼閉じても戻れない
さっきまで鮮明だった世界 もう幻

汗ばんだ私をそっと抱き寄せて
たくさんの初めてを深く刻んだ

揺れる 若葉に手を伸ばし
あなたに思い馳せる時
いつになったら悲しくなくなる
教えてほしい

今日私は一人じゃないし
それなりに幸せで
これでいいんだと言い聞かせてるけど

勝てぬ戦に息切らし
あなたに身を焦がした日々
忘れちゃったら私じゃなくなる
教えて 正しいサヨナラの仕方を

誰かに手を伸ばし
あなたに思い馳せる時
今あなたに聞きたいことがいっぱい
溢れて 溢れて

木々が芽吹く 月日巡る
変わらない気持ちを伝えたい
自由になる自由がある
立ち尽くす 見送りびとの影

思い出たちがふいに私を
乱暴に掴んで離さない
愛してます 尚も深く
降り止まぬ 真夏の通り雨

夢の途中で目を覚まし
瞼閉じても戻れない
さっきまであなたがいた未来
たずねて 明日へ

ずっと止まない止まない雨に
ずっと癒えない癒えない渇き